スペインのデザインプログラムに建築が加わりました

エルトキオが毎年行っているスペイン貿易庁によるデザイナーの来日プログラムに、今年から正式に建築のテーマが加わりました。今年会社訪問をするのは以下のスタジオ達です。

ルイス・ヴィダル+アーキテクツ LVA | Madrid http://www.luisvidal.com/ 直近では2014年にオープンするヒースロー空港のT2を手がける他、米コロラド州に建築中の商業用スペースポート(世界初)も受註しました。空港、病院、複合施設、駅舎などで世界的に活躍。日本でも某プロジェクトにて実績があります。

アンドレウ・カルージャ Andreu Carulla | Barcelona http://www.andreucarulla.com/ 自然豊かなバルセロナ郊外にスタジオを構え、自然と共存するライフスタイルやアウトドアライフを反映したデザイン活動を多く行っています。一方、自転車、電気用品などのエンジニア要素を多く含む製品デザインもこなし、海外のスタートアップと組んで、アイデアを形にする実績も増えています。

ミゲル・エランツ Miguel Herranz | Valencia http://www.miguelherranz.com/ 家具産業の盛んなバレンシアに拠点を持ち、主にスペインとイタリアで活動するデザイナー。家具、インテリア雑貨などに広く実績を持つ他、自動車デザインに深い造詣を持ち、自動車関連のワークショップやレクチャーを多くこなす実力派。

ムット・デザイン MUT Design | Valencia http://www.mutdesign.com/ バレンシアを拠点にヨーロッパで活動する若手デザインユニット。家具の分野ではインテリア家具のみならず、バルコニーやガーデンなど向けのエクステリア家具も得意としています。また、グラフィックデザインも専門としており、独特のセンスを反映した清涼感のあるタイル制作も定評があります。

AV62 Architects AV62 Arquitectos | Barcelona http://www.av62arquitectos.com/ バルセロナを拠点とする建築スタジオ。中近東・中国などを含む広域にて多くの開発プロジェクトを手がけています。一方、ミュージアムなどの文化施設の建築や内装、ディスプレイも得意としており、スペインのピカソ美術館、レイナ・ソフィア美術館、アフガニスタンの国立博物館など文化施設での実績を多く持ちます。

アウトオブストック Outofstock | Barcelona, Singapore http://www.outofstockdesign.com/html/ 「ストックホルムを出て」の意味を持つ名前の若手4人組スタジオ。家具、インテリア雑貨をはじめ、現在ベルギーのおもちゃメーカーと取り組んでいる商品開発では、新しい有機マテリアルのおもちゃへの応用を進めています。また、日本で行ったエスノグラフィックリサーチに基づき提案した新しい家具コレクションがもうすぐ発売されます。

アレグレ・インダストリアル Alegre Industrial | Valencia http://www.alegreindustrialstudio.com/ オフィスチェアを中心に、オフィス家具、家庭用品、医療機器、理美容品、工具など機能的なデザインに強みを持つ職人気質のデザインスタジオです。日本でも活躍の幅を拡げています。

アラネア Grupo Aranea | Alicante http://grupoaranea.net/blog/ スペイン南アリカンテにて活動する若手建築スタジオ。スペイン国内の公共施設(学校、図書館、公園)などに実績があります。ワークショップなどをベースにした社会的活動にも意欲的。

メリーデザイン Merry Design | Madrid http://www.merry.es/ インテリア、プロダクトの分野で活動。段ボール素材で高さ調節のできるテーブルやゴミ箱、モノとのインタラクションの原点を楽しませます。リサイクル、リユースをテーマに、非常時に備えたランプ兼テーブル、ミラー兼クロックなど、省資源にも遊び心。

リアルイベントはライブなトウキョウの縮図。
エルトキオはイベントをクロスオーバーが実現する重要なメディアとして捉えています。合言葉はやっぱり「ボーダーレス」。

リアルイベントはライブなトウキョウの縮図。
エルトキオはイベントをクロスオーバーが実現する重要なメディアとして捉えています。合言葉はやっぱり「ボーダーレス」。